Webサイト製作の大まかな流れ

1.初回お打ち合わせ

Webサイト構築にあたっての大まかな方向性を探らせていただきます。 業務内容、お客様の「想い」、サイト構築に当たっての希望や期待・不安など何でもお話下さい。 初回のお打ち合わせでお話出来なかったことなどは随時ご連絡下さい。

2.サイトマップ・お見積のご提示

サイトマップ及びお見積を作成致します。お打ち合わせの叩き台となります。 ご覧頂き、ご質問などをご連絡下さい。 サイトマップが大きく変更された場合、再見積となる場合があります。

3.着手金のお支払い

サイトマップ・お見積に納得いただきましたら、年間費用以外の中から3分の1〜半額程度の着手金をお支払い頂くようにお願いをしております。 着手金に関するお返事及び着手金のお支払いをもちまして、デザインを開始致します。

4.資料のご準備 / デザイン案のご提示

サイトマップを元に写真や文章などの資料をご準備下さい。 当方にてサイトデザイン案をご準備致します。 デザイン案について事前にアイデアなどございましたらお伺い致します。 また、サイトマップの軽微な変更はこの時であれば可能です。 資料については会社概要やパンフレットなど、既にある資料と、書いていただくものとあるかと思います。 書いていただくものについては、おおよそ書いて頂ければこちらで清書致します。 また、文章が苦手ということであれば、事前にその旨おっしゃって頂ければ、インタビュー方式にてお話をお伺いし、それを元にこちらで文章化することも可能です(ライティング費用が必要となります)。こちらもご検討下さい。

5. 資料のご提示 / デザインの精査

デザイン案を精査・修正していきます。 恐らく「資料のご準備」と「デザインの決定」が最もお時間を使っていただく点かと思います。 また、デザイン案が固まる間に資料をご準備頂き、ご提示下さい。

6.サイトデータの製作〜確認

サイトデザインが決定しましたら、サイトのデータを製作致します。 併せてメール更新などのシステムもこの時よりご準備致します。 なお、データ製作が始まりましたら、デザインや構成の変更は出来ません。 もし変更を希望される場合は別途費用がかかります。ご了承下さい。 製作中でも試験用のサイトアドレスにてサイトの製作状況はご確認いただけます。 また、データ作成の切りがよいタイミングで都度ご確認をお願いするかと思います。 文章の修正などは随時お伺い致します。

7.ドメイン、サーバの準備

ある程度、サイトの完成が近づいた時点で、サーバ(サイト公開のために必要です)及びドメイン(”www.〜.com”など、サイトに必ず付く個別の名称です)の準備を行います。 この作業が始まったら公開が近いとお考え下さい。

8.サイト公開

サイト更新などの研修等々が必要な場合、公開後に行います。 研修については別途費用を頂きます。事前にご相談下さい。

9.最終的な費用のお支払い

当初のお見積から変更した部分などを反映させ、最終的な金額をご提示致します。 サイト公開から30日以内に残金のお支払をお願いしております。 御社都合により支払いのタイミングをずらす場合は事前にご相談下さい。

10.公開してからが本番です

サイトは公開してからが本番です。 ブログを一緒に準備された方はどんどん更新しましょう。 FacebookなどのSNSとの連動も大事です。 分からないことはご相談下さい。

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい