Flashを使っているホームページは早めにリニューアルを検討してほしい

私たちが普段生活をしているのは長崎県大村市です。
職業柄、いろいろな会社のホームページのチェックをするのですが、地元である長崎県大村市と事務所がある福岡県福岡市、別で経営している法人がある大阪府東大阪市については2〜3ヶ月に1回の割合で集中的にチェックをしています。

まだスマートフォン対応してない事業所も多いのですが、最近よく見かけるのは「このプラグインはサポートされていません」という文字。
私が使っているブラウザ「google chrome」や「Vivaldi」、そして「Safari」などでも「Flash」を標準ではサポートしなくなってきました。
そして、Windows 10に搭載されている「Edge」でも、Flashは標準でブロックされることに・・・・

なので、Flashを使っているホームページを持ってらっしゃる事業者さまは早めにリニューアルを検討されることをオススメします。
今ではスライドショーなどもFlashを使わずに実現可能です。
また、併せてスマートフォン対応なども検討してください。

エムティ・デザインでもリニューアルのご相談を承っていますのでご遠慮なくお問い合わせください

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい